尋常性疣贅の原因と治療!うつるイボの心配度

尋常性疣贅(じんじょうせいゆうぜい)はウイルス性のイボで良性の腫瘍です。

 

尋常性疣贅,原因,治療,うつる尋常性疣贅,原因,治療,うつる首イボにおすすめのクリームランキングは→こちら

尋常性疣贅の原因

尋常性疣贅,原因,治療,うつる

 

主には顔や手足や陰部などに出来やすく、足にできる尋常性疣贅は魚の目に似ています。
感染力は比較的低いイボですが、免疫力が落ちていたりすると広がりやすく、また魚の目だと勘違いして自分で削ったりしてしまうと、知らない間にウィルスが広がってしまう可能性もあります。
イボコロリで治療してしまうと、悪化してしまう事もあるので注意しましょう。

 

このイボは良性の腫瘍なので、放置していても生死に関わるような状態にはなりませんが、自然にはナカナカ治らず場合によってはどんどん増えていく事もあります
まだイボが小さく少ない間に正しい治療をすれば、きちんと治り跡もキレイになっていきます。

 

自分でもできるから・・・といって、自分で削ったりするのはかえって状況を悪化させてしまうのでやめておきましょう

 

 

*尋常性疣贅の原因*

尋常性疣贅,原因,治療,うつる

このイボはウィルス性で、ヒトパピローマウイルスの中の2型と27型と57型によって発症します。

 

ヒトパピローマウイルス(HPV)と言えば子宮頸癌を心配される方がいらっしゃるかもしれませんが、子宮頸がんは16型と18型で、実は全く違うウイルスなのです。尋常性疣贅を発症させるウイルスは子宮頸がんとは関係ないといわれています。

 

一般的には、抵抗力が低くケガなどをしやすい子供に出来やすいイボです。傷口からウィルスが侵入することで感染し発症します。
大人の場合は指のささくれや靴擦れなどで傷つきやすい手足、カミソリで傷つきやすい顔、あとは性器に出来る場合が多いです。

 

尋常性疣贅,原因,治療,うつる

ウィルス性のいぼなので、体調不良や病気、あとは小さな子供や加齢から、免疫力が低いと尋常性疣贅が発生しやすくなるのです。
ただし感染力は低目で、他人に感染する可能性は低いでしょう。

 

 

*尋常性疣贅の症状*

尋常性疣贅,原因,治療,うつる

このイボは形も大きさも色々で、色もお肌の色と同じようなモノもあれば、黒いモノもあります。
場合によっては血豆のような赤い粒になる人もいます。

 

できる場所の柔らかによって変わってくるので、顔や首周りの場合は細長く突起する場合もあるし、足の裏は魚の目みたいになる事も。
発症して時間が経過すると、灰白色になります。

 

尋常性疣贅,原因,治療,うつる

一般的には殆ど痛みを感じる事が無い場合が多いですが、たまに小さな痛みを感じる場合があります。
痛みは硬さにも関係していて、柔らかいイボの場合出血してしまう事があり、その時は痛みを伴います。

 

免疫力の高さをキープすることができれば自然に治る場合もあるけれど、数年たって治ってないものは跡が残ることがほとんどです。
放置しても命の危険性はほぼありませんが、知らない間に増えてしまうこともあるので、早目の治療をオススメします。

 

尋常性疣贅の病院での治療

病院で受けられる治療は

 

尋常性疣贅,原因,治療,うつる レーザー
尋常性疣贅,原因,治療,うつる 液体窒素
尋常性疣贅,原因,治療,うつる ハサミで除去

 

一般的にはどの治療法も「切り落と」すもしくは「根っこをえぐって切除」なので、痛みはあります。

 

*液体窒素での治療*

尋常性疣贅,原因,治療,うつる

一番有名な治療法は液体窒素を使っての凍結治療で、7〜8回くらい綿棒に液体窒素を含ませイボを凍結させます。
凍らせて火傷させるみたいなものなので、かなり痛いんです。またこの方法ではウィルスを完全に撃退できない可能性があるので注意です。

 

液体窒素では治せないパターンがあるのが足の裏です。皮膚が分厚過ぎる場合は液体窒素では効果がありません。なので足の裏に出来る大き目の尋常性疣贅は、局所注射(ブレオマイシン)を使っての治療になりますが、この治療法もかなり痛みを伴います。

 

*レーザーでの治療*

尋常性疣贅,原因,治療,うつる

他には炭酸ガスのレーザーで焼き切る方法があります。レーザーを使い、イボを根本から丸ごとくり抜くイメージです。
この治療法だと出血も痛みも少なく跡が残りにくいのと、イボの元凶からくり抜く(イメージ)なので、再発はしません。

 

デメリットとしては、保険適用にならない場合が多く、治療費が高額になりがちに・・・
術後も安静が必要になるので、すぐ普段の生活をスタート!というワケにはいかないです。

 

尋常性疣贅はうつるが感染力は強くない

尋常性疣贅,原因,治療,うつる

尋常性疣贅はウィルス性のイボなので、確かに感染はします。

 

が、上記した様に比較的感染力の低いウィルスなので、他人を感染させたり他の人から感染するという可能性は低目です。

 

他人には感染しないけれど、免疫力が下がってたりすると自分の中ではドンドン増えていくので注意が必要です。

 

 

尋常性疣贅,原因,治療,うつる

生活習慣を整え、バランスの良い食事・質の良い睡眠・適度な運動で免疫力を高める工夫をしていきましょう。

 

尋常性疣贅の自分でできるケア

尋常性疣贅,原因,治療,うつる

尋常性疣贅の治療は、できるだけ医療機関で施術を受けることをお勧めしますが、自分で気を付けたりケアする事も大切です。

 

このイボは傷口が感染経路になるので、傷口を消毒し清潔に保ちましょう。
また性感染症でもあります。不衛生なセックスはしないようにしましょう。

 

尋常性疣贅が出来るのは、自己免疫力が下がっている証拠でもあります。

 

尋常性疣贅,原因,治療,うつる 各種ビタミン・ミネラルを摂取するためにバランスの良い食事やサプリメントを摂取
尋常性疣贅,原因,治療,うつる 血流を促すために軽くでも構わないので適度な運動
尋常性疣贅,原因,治療,うつる 疲れをしっかりとるために質の良い睡眠

 

これらを実行し健康的に過ごし、免疫力を高めましょう
冷え性の場合は、基礎体温を上げるように、身体に筋肉を付ける努力や、呼吸法などで工夫してみるといいですね。

 

尋常性疣贅,原因,治療,うつる尋常性疣贅,原因,治療,うつる首イボにおすすめのクリームランキングは→こちら